自力戦法型は追越しタイプのベテランが多い場合に狙えたり、自力戦法型の新人にも要注目です。

一万円札

競輪を楽しむならやはり的中させて儲けたいと感じるでしょう。

 

レースを楽しむのはおまけであり、あくまでも現金入手が目的の人も多いです。

 

そうした中で、大穴を当てるのはギャンブルの醍醐味だと言えるでしょう。

 

大穴を当てれば配当は100倍以上になり、1万円が100万円に化けることすらあります。
時には数千万単位の配当金になるケースもあり、夢は広がるばかりです。

 

競輪でも大穴を当てることは十分に可能です。
どのような戦法の選手が大穴を開けやすいか、いくつか情報をまとめて行きたいと思います。

 

 

大穴とは予想外が起きること

新聞の出走表欄

大穴とは本来予期していない結果が発生することを意味しています。

 

つまり、誰も勝つとは思っていない選手が勝利するのが前提になっているのです。
当然、勝たないと予想される選手なので、勝率は自然と低くなっています。

 

しかし、そんな大穴を開ける選手が皆無かと言えば、それはNOとなるのです。
必ず大穴を開けて来る選手はいますし、それを的中させる人も存在しています。

 

予想外の結果を予想すれば、大金を手にすることは可能なのです。
とは言え、簡単に出来ることではないのが現実です。

 

こうした大穴狙いは願掛けや特定選手の応援、誕生日などに合わせて実行すると良いでしょう。
神頼みしてみるのも悪くはありません。

 

 

大穴を開ける戦法

大穴を開けやすい戦法、それは自力戦法型となります。

左右を指し示す人のシルエット

自力戦法型は先行逃げ切りタイプなので、多少実力が劣る選手であっても運が良ければ1着を狙えます
特に、追越しタイプのベテラン選手が多い場合に大穴が開けられるでしょう。

 

追越しタイプ選手は後続の選手を前に出さないように進路をブロックします。
ラインという協力体制がある競輪では、それがきっかけでしばしば大穴が開くのです。

 

また、自力戦法型の新人が出て来た場合も要注目です。
走りのスタイルが未知数だと先頭を走ったまま逃げ切れる可能性も無くはありません。
予想外の要素が入って来ることで大穴は開くのです。

 

自力戦法型で特異な存在を見つけたら、注目選手ではなくても大穴に賭けてみてください。

 

 

 

3連単で超大穴を狙ってみる

3連単は1位から3位までの選手をぴったり予想する買い方です。

大穴に喜ぶ男性

1/504という低確率ですが、当たれば莫大な配当金を貰えることになります。
大穴で夢を買うと考えれば決して無駄では無いでしょう。

 

幅広い買い方をするなら3連複や2連単でも良いかもしれません。
大胆に1位を予測し、そこから分析を広げて行けばおもしろい結果を見つけられる可能性はあります。

 

数千万の配当金を手にした瞬間を思い描き、勇気と知識を振り絞って大穴を狙ってみてください。