競輪選手の戦法が事前に発表されてもレースには影響がなく、むしろレースが盛り上がります。

考えるポーズの男性

競輪は他の公営ギャンブルと違ってレース前に選手の戦法が発表されています。
先行逃げ切りタイプ、追抜きタイプなどが出走表に記載されているのです。

 

普通に考えると戦略が公開されてしまうのは不利益なのでは、と勘ぐってしまいたくなります。
そもそもなぜ競輪では選手の戦法が事前に発表されているのでしょうか?

 

これには競輪ならではの要素とレースをおもしろくするための理由が隠れているのです。

 

事前に戦法が発表される理由、その秘密に迫ってみたいと思います。

 

戦法が分かっていても勝敗が分からない

競輪には自力戦法型や他力戦法型があり、ラインという協力体制を作ってレースを行います。
さらに先行逃げ切りタイプや抑え先行、かまし先行、差しやマークと言った細かいタイプに分類されて行くのです。

 

要するに、事前に選手の戦略が分かっていてもレースがどう動くかは分かりません。

ラインがどう形成されるかはレースが始まるまで不明なのです。

 

同郷や師弟関係、その時の対戦選手などによって変化するでしょう。

 

レース状況によって途中で戦法を変える選手も居ますし、勝負を仕掛けるタイミングも様々です。

競輪選手の戦法が事前に発表されていても、レースには何の悪影響も無いのです。

 

戦法が分かるとむしろ楽しい

国旗を持って応援する女性

競輪の醍醐味はラインの予想を行い、レース終盤の状況を予測して的中させることです。

 

そのため、事前に選手の戦法が発表されるのは、レースを盛り上げるためだと言っても良いでしょう。

 

どんな戦法を得意とした選手が居るか分かれば、序盤から終盤までのレース展開を予想出来ます。

 

予想が外れることもありますが、それはそれで楽しめるはずです。

 

逆に選手の戦法が分からないとレースの予想が極めて難しくなります。
単なる運任せのギャンブルになってしまい、考える余地が極端に少なくなるのです。

 

そうなってしまうと競輪の魅力や醍醐味が失われてしまい、恐らくは衰退の道を辿るでしょう。
レースを予想するのに程よい情報が提供されているからこそ、競輪のレース予想は楽しめるのです。

 

競輪は奥が深い

自転車を掲げる男性

ギャンブルの中で競輪ほど予想が楽しいものは無いと言われています。

 

選手の戦法はもちろん、人間関係や性格によってレース展開が変わるからです。
どのようなラインが形成され、どんな心理戦が行われつつレースが展開するかは見るまで分かりません。

 

しかし、選手の戦法や過去のレース状況、人間関係や性格を加味すると、ふと何かが見える時があります。
レース展開を完璧に読んで的中させた時の感動は、一生の宝物になるでしょう。

 

奥が深い競輪をより楽しめるように、選手の戦法は事前に発表されています。
競輪をおもしろくするためのスパイスの役割があると思えばイメージしやすいはずです。

 

ぜひ、出走表を見た際には選手の戦法タイプから確認してみてください。